HOME >  ニュース >  妊娠・出産・育児の情報サイト「イクシル」にて 女性の活躍を応援する企業の取り組みを紹介する「ママサポーターズ」開始

プレスリリース

妊娠・出産・育児の情報サイト「イクシル」にて
女性の活躍を応援する企業の取り組みを紹介する「ママサポーターズ」開始

2016年6月2日

介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)は、妊娠・出産・育児の悩みに専門家が答える情報サイト「イクシル」にて、女性の活躍を応援する企業の制度や職場環境を紹介するコンテンツ「ママサポーターズ」(ママサポ)を開始しました。企業の女性活躍推進の取り組みを伝えることで、女性がイキイキと仕事と妊娠・出産・育児を両立できる契機となるよう支援してまいります。

イクシル

ママサポーターズはこちらから

【提供コンテンツの内容・ポイント】

  • 産休や育児制度に対する具体的な取り組み事例を紹介
  • キャリアパスや育児支援など、企業における女性活躍推進の具体的な取り組み事例や、制度を導入した背景・今後の方向性などについて紹介しています。制度を活用してもらうために、女性社員だけではなく全社一丸となってどのように取り組んでいるのか、社内での普及活動についても紹介します。

  • 社内制度を実際に活用したママ社員の経験談が満載
  • どれくらい制度が活用されているのか、具体的に制度のどのようなところが役に立ったのか、実際に活用したママ社員の経験談をお届けします。また、ママ社員が日々の業務で工夫していることや、育児と仕事の両立を目指す女性へのメッセージも紹介します。

  • 活躍できる職場選びのきっかけに
  • 女性の仕事と妊娠・出産・育児の両立を応援し、働きやすい環境づくりに力を入れている企業の情報を発信することで、就職・転職の際に、よりご自身が活躍できる職場選びの参考にすることができます。

    【サービス提供の背景】

    2016年4月より「女性活躍推進法」が施行され、女性が働きやすい職場づくりに積極的に取り組む企業が増えています。その一方で、既に先進的な取り組みをしている企業の具体的な事例については、あまり知られていないのが現状です。実際にどのような制度があり、また働いているママ社員・女性社員は何を思っているのでしょうか?
    「ママサポーターズ」では、そのような疑問を解消すべく、女性の活躍において先進的な取り組みをしている企業とその従業員の生の声を紹介していきます。

    【イクシルについて】

    イクシルは、妊娠・出産・子育ての悩みや疑問に、看護師・管理栄養士・薬剤師など、各分野の専門家が答える情報サイトです。現在、月間300本以上のコンテンツが更新されており、月間約150万人の方にご利用いただいています(2016年5月30日現在)。サイト内では、妊活のコツ、妊娠期間中の食事、出産にあたってのお金の使い方や、育児中のお出かけスポットまで、幅広い悩みや疑問に関する情報を取り扱っています。イクシルでは専門家と連携することで、妊娠・出産・子育ての悩みや疑問に対し、「信頼性のある情報提供」と「適切な行動支援」を行なっています。

    【本件に関するお問い合わせ先】

    株式会社エス・エム・エス(東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー)
    ・広報担当 経営企画部 平島(ひらしま)
      電話:03-6721-2404
       e-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp
       URL:http://www.bm-sms.co.jp/
    ・事業担当 ヘルスケア事業部 平山(ひらやま)
      電話:03-6721-2411
       e-mail:info@ixil.info
       URL:http://ixil.info/