HOME >  ニュース >  ナースライフをサポートする生理日予測管理サービス「メモるナース」リリース

プレスリリース

ナースライフをサポートする生理日予測管理サービス「メモるナース」リリース

~会員数約60万人の看護師コミュニティサイト「ナース専科」に新コンテンツ登場~

2016年9月15日

介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社グループが運営する国内最大級の看護師・看護学生向けコミュニティサイト「ナース専科」において、ナースライフをサポートする生理日予測管理サービス「メモるナース」をリリースしました。生理日・排卵日・妊娠可能性の予測やアドバイスを、体調管理やスケジュール管理に役立ててもらうことで、看護師のQOLの向上に貢献します。

看護師コミュニティサイト「ナース専科」に生理日予測管理サービス「メモるナース」リリース

【提供サービスの内容・ポイント】

  • 生理・排卵予定日などを表示
  • 過去の生理日を登録することによって、今後の生理日・排卵日・妊娠可能性を予測します。自身の状態を把握することにより、体調管理や生理日を避けたい予定の調整などに役立ちます。また、希望により予定日をメールでお知らせします。

  • 看護師向けならではのアドバイスや情報の提供
  • その時期の体調に即した肌やダイエットに関するアドバイスを表示します。夜勤という看護師ならではの特殊な勤務形態も考慮した内容になっています。また、コミュニティサイト「ナース専科」内の生理に関する記事や掲示板ともリンクし、困った時にすぐに必要な情報にアクセスできるようになっています。

  • 当社グループのポイントサービスとの連携
  • 「メモるナース」の利用は無料で、さらに「ナース専科」はもちろん、当社グループが運営する看護師のための通販サイト「ピュアナース」で使えるNポイントを獲得できます。Nポイントは、商品との交換や「ピュアナース」での買い物に利用可能です。

    「メモるナース」はこちらから↓

    http://nurse-senka.jp/memolu/

    (スマートフォン専用)

    【サービス提供の背景】

    日本の医療を支える看護師は、94%を女性が占めています。夜勤など不規則な勤務形態や、日々命と向き合うという仕事内容の特性上、看護師は心身ともに大きなストレスを抱えていることが多く、その結果、体調に変調をきたすこともあります。そこで、働く女性看護師の体調管理をサポートすべく、生理日予測管理サービス「メモるナース」の提供を開始しました。
    「ナース専科」では、今後もさまざまなサービスを通じて、看護師のQOLの向上をサポートしていきたいと考えています。

    【「ナース専科」について】

    2006年8月から続く、ナースライフを支援するコミュニティサービスです。看護師専用掲示板・看護師国家試験対策コンテンツ・転就職レポートなど、看護師・看護学生向けに役立つコンテンツや情報を提供しており、約60万人(2016年7月時点)の看護師・看護学生が登録しています。 看護師ライフを支援するコミュニティサービス「ナース専科」
    「ナース専科」はこちらから↓
    http://nurse-senka.jp/

    【本件に関するお問い合わせ先】

    ・広報担当 株式会社エス・エム・エス 経営企画部 平島(ひらしま)
    電話:03-6721-2404  E-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp
    URL:http://www.bm-sms.co.jp/
    ・事業担当 株式会社エス・エム・エスキャリア ナース日常化推進部
    問合せフォーム:http://nurse-senka.jp/member/ask/