HOME >  ニュース >  臨床看護シミュレーションアプリ「ほすぴぃ」が5万インストール突破!~看護事例数は35以上、新たに「増床機能」も実装~

お知らせ
ニュース

臨床看護シミュレーションアプリ「ほすぴぃ」が5万インストール突破!

~看護事例数は35以上、新たに「増床機能」も実装~
2017年9月11日
 介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社グループが提供する看護師・看護学生向け臨床看護シミュレーションアプリ「ほすぴぃ」が5万インストールを突破したことをお知らせします。

 「ほすぴぃ」は、臨床看護や看護過程に必要な基礎知識をゲーム感覚で学ぶことができるアプリです。ユーザーはアプリ内に自分の病室を持つことができ、そこに入院する患者と看護事例に基づいて看護シミュレーションを行います。看護事例は医療従事者による監修のもとで作成しており、現在は看護師国家試験で出題されることが多い疾患や「認知症」、「糖尿病」など35以上の事例を掲載しています。また、8月29日(火)には患者数を2倍にできる「増床機能」を新たに実装し、より多くの看護事例を並行して学ぶことが可能になりました。

「ほすぴぃ」イメージ



「ほすぴぃ」公式サイト
http://mm.nurse-senka.jp/nps_201709_press

「ほすぴぃ」インストールURL
iPhone:http://mm.nurse-senka.jp/nps_201709_press_i
Android端末:http://mm.nurse-senka.jp/nps_201709_press_a

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】

株式会社エス・エム・エス  広報グループ
電話:03-6721-2404  E-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp

【「ほすぴぃ」に関するお問い合わせ先】

株式会社エス・エム・エスキャリア ナースライフサービス開発部
電話:03-6777-3631  E-mail:nps-info@nurse-senka.jp