在宅患者様をお薬の面から支える「訪問薬局」を探せる冊子「在宅訪問薬局ガイド2016さいたま市版」発行開始

2016年05月10日 プレスリリース

在宅患者様をお薬の面から支える「訪問薬局」を探せる冊子

「在宅訪問薬局ガイド2016さいたま市版」発行開始

2016年5月10日

介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、近隣で訪問対応が可能な「訪問薬局」を探せる冊子「在宅訪問薬局ガイド2016さいたま市版」を発行し、無料配布を開始しました。同冊子はこれまで、東京都内(練馬区、品川区、世田谷区版など)で発行しており、今後も横浜市などを中心に発行エリアを拡充予定です。
訪問薬局は地域包括ケアを服薬面から支える役割を担っていますが、これまでその情報は十分に整理されていませんでした。「在宅訪問薬局ガイド」では、編集部が地域ごとに徹底調査を行い、各訪問薬局の特徴や、そこで働く薬剤師のインタビュー記事も掲載し、「本当に使える」訪問薬局情報を提供しております。

※PDF版を右記URLよりご確認いただけます→ http://pharma-navi.net/column/guide_index/

【「在宅訪問薬局ガイド」の特徴】

  • 地域ごとに訪問対応可能な薬局が、地図入りで一覧に
  • 訪問薬局では、医師・ケアマネジャー・訪問看護師などと連携して、薬剤師が患者の自宅や高齢者施設へ訪問し、服薬状況の管理・薬の効用の説明・他職種との情報共有などを行います。従来、情報が集約されていなかった訪問対応可能な薬局が地図入りで一覧になっており、近隣の訪問薬局がひと目でわかります。

  • 訪問可能地域や緩和ケア対応の有無などもひと目でわかる
  • 訪問薬局の連絡先や営業時間など基本的な情報はもちろん、訪問可能な地域、緩和ケアやオンコール(緊急連絡に対し24時間対応の実施)対応状況など、必要な情報がひと目でわかります。

  • 勤務する薬剤師のインタビューも掲載。訪問薬局選びのガイドに
  • 一部の薬局では、勤務する薬剤師のインタビューも写真付で掲載。実際に訪問対応する薬剤師の「日々の仕事で大切にしていること」「在宅訪問の経験」などがわかるので、訪問薬局選びの強力なガイドとなります。

  • ウェブサイト「訪問薬局ナビ」と完全連動!詳細な地図や情報がわかる
  • 冊子に記載されているQRコードを読み込むことで、当社ウェブサイト「訪問薬局ナビ」で詳細な地図や訪問薬剤師の人数など、更に詳しい情報を得ることができます。

    <訪問薬局ナビとは>
    地域で訪問対応が可能な薬局を探すことができる情報サイトです。

    http://pharma-navi.net/?release

    *薬局の在宅訪問体制を詳しく調べて薬局を選択できる
    「対応内容」や「実績」、「対応可能範囲」などの情報を詳しく調べて、薬局を選択できます。医療・介護従事者の方が、訪問対応の薬局を探す際に必要な時間を大幅に削減します。

    *本当に在宅訪問を実施する薬局のみ掲載
    当社が情報収集・掲載のフィルタリングを行い、実際に在宅訪問に対応している薬局の情報のみを表示しています。

    *ケアマネジャーや訪問看護師などに訪問薬局とのつながりを提供
    当社が運営するケアマネジャー向けコミュニティサイト「ケアマネドットコム」や訪問看護ステーション を探すことが出来る「訪問看護ステーションナビ」などと連携し、多くの医療・介護従事者と訪問薬局をつなぎます。

    【「在宅訪問薬局ガイド2016 さいたま市版」の概要】

  • 発行地域:さいたま市
  • 配布先:病院・クリニック・地域包括支援センター・居宅介護事業所・訪問看護ステーション・ 調剤薬局 など
  • ページ数:24ページ
  • 今後の発行予定:2016年8月に横浜版(掲載地域:横浜市全域)を発行予定
  • 【本件に関するお問い合わせ先】

    株式会社エス・エム・エス(東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー)
    ・広報担当 経営企画グループ 平島(ひらしま)
      電話:03-6721-2403
       e-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp
       URL:http://www.bm-sms.co.jp/
    ・事業担当 在宅医療メディアグループ 大浦(おおうら)
      電話:03-6721-2410
       e-mail:info@pharma-navi.net
       URL:http://pharma-navi.net/?release

    PAGE TOP