厚生労働省委託事業における介護人材確保の先進事業所にカイポケ会員が選出~ICT活用による業務効率化など先進的取り組みで大きな成果、雇用管理改善の好事例に~

2017年05月16日 プレスリリース

厚生労働省委託事業における介護人材確保の先進事業所にカイポケ会員が選出

~ICT活用による業務効率化など先進的取り組みで大きな成果、雇用管理改善の好事例に~

2017年05月16日

 介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)が提供している介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」の会員が、厚生労働省による平成28年度委託事業「介護分野における人材確保のための雇用管理改善推進事業」(以下「本事業」)北海道・東北、近畿、九州ブロックにおいて、ICTを活用した、先進的な雇用管理改善制度の取り組みを実施している先進事業所として視察を受け、モデル調査事業所としても選出されました。

【「介護分野における人材確保のための雇用管理改善推進事業」とは】

 ニッポン一億総活躍プランロードマップ(介護離職ゼロの実現)に基づき、厚生労働省は、雇用管理改善を推進する介護事業者への支援を強化し、介護サービスを支える人材を確保することに取り組んでいます。
 本事業は、雇用管理改善の取り組みの一環として、介護ロボットの導入やICTを活用したペーパーレス化など先進的な取り組みを行っている介護事業者の好事例を把握し、それらの事業者に対し調査・コンサルティングを行い、その結果についてセミナーを通じて周知することで「魅力ある職場づくり」に寄与することを目的としています。

【本事業におけるカイポケ会員の実績】

(1)先進事業所として10事業所が選出
以下のカイポケ会員は、特に先進的な取り組みを行い大きな成果が出ており、他の事業所のモデルとなる事例として視察を受けました。
1.リハビリ特化型デイサービスカラダラボ上江別(北海道江別市)
2.デイサービスセンターほのぼの(青森県上北郡)
3.イチローデイサービスつるみ・みどり(大阪市鶴見区)
4.真心デイサービス(兵庫県宝塚市)
5.コミュニティ倶楽部咲楽(滋賀県大津市)
6.デイサービスセンターえなの家(日高郡)
7.デイサービスみずうみ(滋賀県大津市)
8.デイサービスセンターぱらだいす(福岡県田川市)
9.デイサービスセンター徳王ろまん館(熊本県熊本市)
10.デイサービス夢(福岡県福岡市)

(2)カイポケの導入効果
上記先進事業所に対し、カイポケの導入効果についてヒアリングしたものの一部を紹介します。
カイポケの導入効果
・デイサービスセンターほのぼの(青森県上北郡、通所介護)
カイポケのタブレットを導入したことで場所を選ばず入力できるようになったため、記録作業にかける時間が大幅に削減できた。時間外労働もなくなり、職員と利用者が関わる時間が増え、従業員の働きやすい環境づくりにも役立っている。


(3)モデル調査事業所として12事業所が選出
以下のカイポケ会員は、介護事業所のなかで雇用管理改善に積極的に取り組むモデル調査事業所として選出され、さらなる雇用管理状況改善のための制度の導入・運用支援を受けました。
1.リハビリ特化型デイサービスカラダラボ上江別(北海道江別市)
2.デイサービスセンターほのぼの(青森県上北郡)
3.イチローデイサービスつるみ・みどり(大阪市鶴見区)
4.真心デイサービス(兵庫県宝塚市)
5.デイサービスセンターえなの家(和歌山県日高郡)
6.デイサービスみずうみ(滋賀県大津市)
7.ええやん昭和介護センター(大阪府大阪市)
8.デイサービスセンターぱらだいす(福岡県田川市)
9.デイサービスセンターうらら(沖縄県豊見城市)
10.デイサービスセンター徳王ろまん館(熊本県熊本市)
11.デイサービス夢(福岡県福岡市)
12.リハビリデイサービスチャレンジ(沖縄県国頭群)

(4)セミナー登壇実績
以下のカイポケ会員は、本事業に関連して開催された「介護分野における人材確保のための雇用管理改善推進事業普及啓発セミナー」にて登壇し、雇用管理改善の事例について講演しました。
・ イチローデイサービスつるみ・みどり 代表取締役 一谷勇一郎氏
・ デイサービスセンターぱらだいす 施設長 上原晃一氏
・ デイサービスセンター徳王ろまん館 管理者 井手口浩美氏

【「カイポケ」とは】

カイポケ

「カイポケ」は、介護事業者の経営・財務安定化及び業務負荷削減をサポートし、介護事業者が目指す「理想の介護」実現を全面的に支援するサービスです。現時点で採用支援サービスや営業支援サービスなど約40の経営支援サービスを展開しており、全国約13,500拠点の介護事業所が会員となりご利用いただいています
http://ads.kaipoke.biz/

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社エス・エム・エス(東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー)
・事業担当 介護経営企画部 竹原(たけはら)
 電話:03-6777-1203 E-mail : kaigoprinfo@bm-sms.co.jp
・広報担当 広報グループ 養田(ようだ)
 電話:03-6721-2404 E-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp
 URL:http://www.bm-sms.co.jp/

参考資料

【先進事業所におけるカイポケの導入効果】

先進事業所に選出されたカイポケ会員に対し、カイポケの導入効果についてヒアリングしました。

1.リハビリ特化型デイサービスカラダラボ上江別(北海道江別市)
仕事のちょっとした合間に入力が可能になり、業務時間の削減、残業時間の削減につながっている。9割以上の職員がカイポケを導入してよかったと回答した。

2.デイサービスセンターほのぼの(青森県上北郡)※再掲
カイポケのタブレットを導入したことで場所を選ばず入力できるようになったため、記録にかかる時間が大幅に削減できた。時間外労働もなくなり、職員と利用者が関わる時間が増え、従業員の働きやすい環境づくりにも役立っている。

3.真心デイサービス(兵庫県宝塚市)
カイポケ導入後、大幅に業務効率化ができたことで人件費がかなり削減できている。残業時間も1人あたり月45時間から20時間以内に縮まった。これまで記録はすべて紙で残していたので保管場所の確保が課題だったが、それも解決した。

4.コミュニティ倶楽部咲楽(滋賀県大津市)
紙に書く作業が減ったことで、職員の負担も減り、ケアに向き合える環境が整備されてきたと感じる。スタッフが事務作業に費やす時間も少なくなったことで、スタッフに対する利用者の評価も良くなっている。

5.デイサービスセンターえなの家(和歌山県日高郡)
タブレットの使用によりペーパーワークに割く時間がほとんどなくなった。それによって残業時間が減ったため、財政面でもメリットが生まれ、従業員に対して良い職場環境を提供することも可能になった。

6.デイサービスみずうみ(滋賀県大津市)
紙に記入する業務がなくなったため、本来のケアに向き合えるようになった。その結果利用者満足度も向上した。

7.デイサービスセンターぱらだいす(福岡県田川市)
カイポケを導入している他の事業所やケアマネジャーとの連携ができる点、報告書など書類の記入漏れがなくなった点などで特に効果を感じている。残業時間も大幅に減ったため、職員が利用者と関わる時間が増えた。

8.デイサービスセンター徳王ろまん館(熊本県熊本市)
これまで管理者として残業が多く発生していたが、タブレットの使用によってそれがほぼなくなった。職員もタブレットを有効活用しており、入力するときは利用者とコミュニケーションを取りながら入力することもある。紙に書く時間が減り楽になったので結果的に利用者と関わる時間が増えたと感じる。

9.デイサービス夢(福岡県福岡市)
これまで業務日報や連絡帳などは職員各自が手書きで書いていたが、簡単に入力でき印刷も効率的に行えるようになったため事務作業にかける手間が減った。

PAGE TOP