「ナース専科 就職ナビ」が看護学生の就職活動に関する意識調査報告をリリース ~15年以上の実施実績がある「ナース専科」のアンケートに基づく意識調査報告~

2017年07月05日 プレスリリース 調査レポート

「ナース専科 就職ナビ」が看護学生の就職活動に関する意識調査報告をリリース

~15年以上の実施実績がある「ナース専科」のアンケートに基づく意識調査報告~

2017年07月5日

 介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社グループが運営する国内最大級の看護師・看護学生向けのコミュニティサイト「ナース専科」にて毎年、看護学校を卒業する学生を対象にアンケートを実施し、就職活動に対する学生の意識・行動を調査しています。そこで当社グループが運営する看護学生向け就職情報サイト「ナース専科 就職ナビ」は、2017年3月卒の看護学生に行った調査結果をまとめた報告書を、7月3日にリリースしました。*
*有効回答数1,036名

ナース専科 意識調査報告2017

【意識調査報告の概要・特徴】

  • 「ナース専科」だからできるアンケート
  • 15年以上続くアンケートは、就職活動が終了するタイミングの看護学生を対象に毎年実施。看護学生の就職活動の動向を詳細に把握することができます。

  • 学生の率直な意見が伺えるフリーコメントも掲載
  • 就職活動中に感じた「良かった点」、「悪かった点」、医療機関担当者の対応で改善して欲しい点など、第三者からの質問だからこそ答えられる看護学生の声が掲載されています。

    【意識調査報告提供の背景】

     看護学生の就職活動の動向は年々変化しています。そのため、実際に就職活動を行った学生の“活動振り返り”なくして実態は把握できません。「ナース専科」では、第三者視点の公平な立場で網羅性の高いアンケートを実施しています。この意識調査報告は、医療機関が新卒採用活動を行う際に、看護学生の動向分析に役立ててもらい、看護学生とのより適切なマッチングをしてもらうことを目的としています。

    【「ナース専科」とは】

    ナース専科

     「ナース専科」は、2006年8月から続く、ナースライフを支援するコミュニティサービスです。看護師専用掲示板・看護師国家試験対策コンテンツ・転就職レポートなど、看護師・看護学生向けに役立つコンテンツやサービスを提供しており、約60万人(2017年3月時点)の看護師・看護学生が登録しています。
    「ナース専科」はこちら→ http://nurse-senka.jp/

    【「ナース専科 就職ナビ」とは】

    ナース専科就職ナビ

     「ナース専科 就職ナビ」は、看護師を目指す学生を就職したい病院へつなぐサポートをするサービスです。また、新卒看護師を採用したい医療機関に対し、その活動をサポートします。
    「ナース専科 就職ナビ」はこちら→ http://recruit.nurse-senka.com/

    【本件に関するお問い合わせ先】

    株式会社エス・エム・エス (東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー)
    ・取材・報道について 広報グループ 養田(ようだ)
     電話:03-6721-2404  E-mail:smsinfo@bm-sms.co.jp
     URL:http://www.bm-sms.co.jp/
    ・「ナース専科 意識調査報告」について
     株式会社エス・エム・エスキャリア 人事・組織コンサルティング事業部 阿部(あべ)
     電話:03-6695-5609  E-mail:kangobu-tsushin@recruit.nurse-senka.com
     URL:https://www.sms-c.co.jp/

    PAGE TOP