認知機能の低下を予防、大樹生命へ「認知機能チェック」をOEM提供開始~受検者数累計24万人、認知機能の低下を約5分で簡易セルフチェック~

2020年10月06日 プレスリリース ヘルスケア

認知機能の低下を予防、大樹生命へ「認知機能チェック」をOEM提供開始

~受検者数累計24万人、認知機能の低下を約5分で簡易セルフチェック~

2020年10月6日

株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、提供する認知機能の自己診断テスト 「認知機能チェック」について、2020年10月より、大樹生命保険株式会社(代表取締役社長:吉村俊哉、以下「大樹生命」)へOEM提供を開始します。


認知症を患う人の数は2025年には、700万人を超えるとされており、65歳以上高齢者の5人に1人が罹患すると推計されています。当社は、2011年8月より認知症専門サイト「認知症ねっと」を開始し、認知機能の自己診断テスト「認知機能チェック」や認知症予防を支援するサービス「認トレ®チャレンジ」といった認知症予防サービスを開発・提供しています。

「認知機能チェック」は、ひろかわクリニック院長広川慶裕医師監修のもと開発した、認知症の前段階といわれるMCI(軽度認知障害)で起こるとされる認知機能の低下を、5分程度でセルフチェックできる診断テストです。認知機能を「記憶力」「計算力」「言語能力」「遂行力」「判断力」の5つに分類し、それぞれの機能に対応した簡単な問題を解くことで、認知機能の状態を可視化することができる点が特長です。料金は無料で、2020年8月時点で、受検者数は累計24万人を突破しています。

この度、2020年10月より、大樹生命へ「認知機能チェック」のOEM提供を開始します。これにより大樹生命では2020年10月より提供する認知症情報サイト「大樹の認知症サポートサービス」において、「認知機能チェック」を誰でも無料で受けられる環境を整備します。

※厚生労働省「認知症施策の総合的な推進について(参考資料)」令和元年6月20日より



【エス・エム・エスの認知症予防サービスについて】

①「認知機能チェック」について
2016 年11月より提供している、認知症の前段階といわれるMCI(軽度認知障害)で起こるとされる認知機能の低下を、5分程度でセルフチェックできる診断テストです。認知症の予防を促すことを目的として、ひろかわクリニック院長広川慶裕医師監修のもと開発されました。認知機能を「記憶力」「計算力」「言語能力」「遂行力」「判断力」の5つに分類し、それぞれの機能に対応した簡単な問題を解くことで、認知機能の状態を可視化することができます。また無料会員登録を行うことで、結果の保存が可能となり、定期的な受検と結果の推移確認を通して、認知症の予防に役立てることができます。
URL:https://info.ninchisho.net/check/ch20
※本チェックテストは、認知症の診断をするものではありません。

②「認トレ®チャレンジ」について
インターネット上で利用できる認知症予防プログラムです。簡易セルフチェックや運動動画・知的トレーニング問題など、予防習慣を支援するコンテンツを提供しています。コンテンツは広川慶裕医師が監修する認知症予防プログラム「認トレ®」に基づいて作成しています。
URL: https://info.ninchisho.net/dem_prevent/pre20

③「認知症ねっと」について
月間約60万人が訪れる認知症専門サイトです。認知症専門医や認知症ケアなど医療・介護の専門家による監修・協力を得ながら、認知症情報と認知症関連の最新ニュースを日々提供しています。
URL: https://info.ninchisho.net/

④広川慶裕(ひろかわよしひろ)医師プロフィール
ひろかわクリニック院長。京都大学医学部卒業。京都大学医学部付属病院精神科勤務後、大阪府内の精神科病院長を務めた際、重度認知症患者の「先生、ありがとう」という最期の言葉に認知症治療の使命感を強く覚え、2001年より本格的に認知症治療と予防に係わる。以降、常に第一線で患者・家族に寄り添った診療を行う。2014年6月より認知症予防と働く人のメンタルヘルスに特化した『ひろかわクリニック』『品川駅前MCI相談室』を開院。当社とは、「認知症ねっと」の記事監修や、認知症予防講座「認トレ®教室」の共同開催などで協業。














【大樹生命保険株式会社について】

名 称:大樹生命保険株式会社
所在地:東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー
代表者:代表取締役社長 吉村 俊哉
創 業:1927年3月
資本金:1,672億円
従業員数:11,251人
URL:https://www.taiju-life.co.jp/



【報道関係のお問い合わせ先】

広報担当 竹原(たけはら)
電話:03-6721-2404 mail : smsinfo@bm-sms.co.jp


リリースをPDFファイルでダウンロード

PAGE TOP