役員報酬

役員区分ごとの報酬等の総額、報酬等の種類別の総額及び対象となる役員の員数

 当社の取締役及び監査役に対する報酬等の額は次のとおりです。(2016年3月期実績)

        
役員区分 報酬等の総額(千円) 報酬等の種類別の総額(千円) 対象となる
役員の員数(人)
基本報酬 ストック
オプション
 賞与  退職慰労金
取締役
(社外取締役を除く)
96,720 68,000 28,720 4
監査役
(社外監査役を除く)
8,400 8,400 1
社外役員 17,500 17,500 4
※当社は、平成28年6月24日付で監査役会設置会社から監査等委員会設置会社に移行しています。

役員の報酬等の額またはその算定方法の決定に関する方針の内容及び決定方法

 当社は平成28年6月24日開催の第13期定時株主総会決議にて取締役の報酬限度額を定めています。監査等委員でない取締役の報酬限度額は月額報酬、ストックオプションとしての新株予約権も含み年額200,000千円としています。また、監査等委員である取締役の報酬限度額は年額100,000千円です。
 当社は、役員の報酬について、前述の株主総会決議の総額の範囲内において決定いたします。
 監査等委員でない取締役の個別報酬につきましては、当社の業績に加え、本人の成果、業績に対する貢献度合い、今後担うべき役割等を総合的に勘案して決定いたします。なお、決定方法につきましては、金銭報酬については取締役会の委任を受け、前述の方針に基づき代表取締役が決定し、新株予約権の付与については取締役会で決議いたします。
 監査等委員である取締役の個別報酬につきましては、監査等委員会の協議により決定いたします。