「親のこと」の相談先として、介護の総合案内窓口サービス提供開始~介護、食、施設入居、リフォーム、終活など介護にまつわる困りごとに広く対応~

2021年01月12日 プレスリリース シニアライフ

「親のこと」の相談先として、介護の総合案内窓口サービス提供開始

~介護、食、施設入居、リフォーム、終活など介護にまつわる困りごとに広く対応~

2021年1月12日
株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、介護に関連するさまざまなサービスの総合窓口として、「安心介護総合案内窓口」(以下「本サービス」)の無料提供を開始します。

安心介護総合案内窓口


超高齢社会が進行しています。2019年時点で1,849万人の「75歳以上人口」は、2025年には2,180万人に達する見込みです。高齢者の増加に伴い、要介護者・要支援者も増加し、介護をする家族とその負担も増加していくことが想定されます。

介護に関する困りごとは、制度やサービス、介護の方法が分からないといったことから、住まい、食、お金、終活にいたるまで多岐にわたっています。介護保険サービスでは補えない分野も多く、相談先が明確ではない、情報がまとまっていないといった課題も生じています。

当社は、介護に悩む人を対象とした情報コミュニティ「安心介護」(URL:https://i.ansinkaigo.jp/)を2009年にスタートしているほか、これまでに、高齢者向け食事宅配サービス紹介、高齢者住宅紹介、リフォーム事業者紹介、葬儀社紹介などのサービスを提供してきました。

この度、これまで培った知見を活かし、多岐にわたる介護の困りごとの総合的な解決を目指し、介護に関連するさまざまなサービスを案内する「安心介護総合案内窓口」の提供を開始します。
本サービスは、利用者から介護の困りごとに応じて、当社担当者が解決策として、高齢者向け食事宅配サービス紹介、高齢者住宅紹介、リフォーム事業者紹介、葬儀社紹介、生前整理・遺品整理相談などをサポートするサービスの窓口案内や情報提供を、Webまたは電話にて無料で実施するものです。また利用者が自身で、Web上にて窓口を探すことも可能です。

当社は本サービスの提供を通じて、高齢者や介護をする家族の質の高い生活の実現に貢献していきます。


※内閣府「令和2年版高齢社会白書」



【サービス概要】

■サービス名:「安心介護総合案内窓口」
■内容:介護に関連するさまざまな困りごとについての参考情報やサービス紹介を、無料で提供する窓口
■相談方法:利用者は、Web(URL:https://i.ansinkaigo.jp/knowledge/general_information)または電話にて相談が可能
■費用:無料
■URL:https://i.ansinkaigo.jp/knowledge/general_information
■相談内容(一例):
・介護に悩んでいるがどこに相談していいか分からない
・高齢な両親の食事が心配。安否確認もしたい
・介護用に自宅を少しリフォームしたい。業者選びが難しい
・来週退院するので介護ベッドをレンタルしたい
・老人ホームをそろそろ検討したい。探し方が分からない
・相続で揉めそう。成年後見人も探したい
・親が施設に入るので、実家を整理したい
・看取り時期に入ったので、事前に葬儀の見積を取りたい
■案内内容
・介護の専門家に相談できる介護コミュニティ
・高齢者向け食事宅配サービス紹介
・リフォーム事業者紹介
・福祉用具・介護用品紹介
・高齢者住宅紹介
・介護家族の法律・税務相談
・生前整理・遺品整理相談
・終活情報提供や葬儀社紹介
など



【「安心介護」について】

介護で悩む人を対象とした情報コミュニティサイトです。介護に関する質問を介護の専門家に直接聞くことができるQ&Aや、介護者同士の意見交換や悩み共有ができる繋がりの場、介護に関する知識などのコンテンツを提供しています。
URL:https://i.ansinkaigo.jp/



【報道関係のお問い合わせ】

広報担当 竹原(たけはら)
電話:03-6721-2404 mail : smsinfo@bm-sms.co.jp

リリースをPDFファイルでダウンロード

PAGE TOP