人材の活用

基本的な考え方

エス・エム・エスグループでは、事業活動を通じて社会に貢献し続けるため、多様な人材の採用・育成・適正配置を行い、会社と従業員が相互に発展していくことが非常に重要であると考えています。従業員個人の成長が会社の成長につながり、会社の成長が従業員個人のさらなる成長機会につながることで、社会への貢献の総量を増やしながら会社として持続的に成長することが可能になります。こうした考え方に基づき、個々の従業員の成長を促す人材育成の仕組みや、全ての従業員がやりがいを持って働くことのできる環境の整備に取り組んでいます。


人材理念

当社グループでは、人材理念を「情熱」、「誠実」をもって、「プロフェッショナル」であることを追求すると定めています。 人材の新規採用にあたっても、この理念を体現できる人材を採用することで、変化の激しい事業環境に自律的に対応しながら、会社も個人も継続的に成長が可能になると考えています。


機会提供

当社グループは創業以来増収増益を継続しており、会社の成長に伴って、従業員に対し継続して新たな成長の機会を提供することが可能となっています。また、個々の従業員の能力に応じ、グループミッションの達成に向けた自律的な戦略の策定・実行を促すことで、従業員の当事者意識・経営マインドの醸成にもつながっています。
今後も、継続的に長期にわたって成長を続けることで、従業員への機会提供を実現していきます。


多様性の実現

当社グループでは、様々なステークホルダーに対して価値を提供しており、その価値の源泉である従業員も多様であることが重要だと考えています。年齢・性別・国籍・人種・障がいの有無等を問わず、多様なバックグラウンドを持つ優秀な人材を数多く採用し、各人のさらなる成長のための支援と、社員にとって働きがいのある環境を提供することで、企業としての持続的な成長を実現することが可能だと考えています。


具体的な取組み


成長の支援

  • 1on1ミーティング   
    • 上長と部下が定期的に1対1で、当社で実現したいキャリアやそれを実現するための課題・具体的な取組み等を議論することで着実な人材育成を図ります。
    •   
  • 資格取得支援制度   
    • 業務に関わる資格を取得した従業員に対し、受験料や教材費を支給します。
    •   
  • スキルアップ研修   
    • 業務スキルや語学力、マネジメントスキルの向上を目的とした各種研修を実施しています。
    •   
  • 書籍購入制度   
    • 従業員の自律的な能力向上や業務遂行に必要となる書籍の購入費用を会社で負担します。
    •   
  • スキルアップ手当   
    • 従業員の自己研鑽やキャリアアップを支援する目的で、年1回15万円の手当を支給しています。
    •   

働きがいある環境

  • 完全退館時刻の設定   
    • 時間内で生産性高く働くと同時に、退社後の自己研鑽を促すため、19時30分(※職種により20時30分)を完全退館時刻に定めています。
    •   
  • 長期休暇制度   
    • 年3回(年末年始、ゴールデンウィーク、夏季休暇)の長期休暇の取得を奨励しています。
    •   
  • アニバーサリー休暇   
    • 各従業員が年1回、任意の日に設定できるアニバーサリー休暇(有給)を付与しています。
    •   
  • 育児・介護支援制度   
    • 育児・介護休業制度のほか、子どもが中学1年になるまで利用できる時短制度や、保育園・学童・ベビーシッター等の利用をサポートする手当の支給等を通じて、育児や介護と仕事の両立を支援しています。
    •   
  • 社員持株会制度   
    • 福利厚生の充実と事業成長に対する意欲の向上を目的として、役職を問わず入会可能な社員持株会制度を設け、10%の奨励金を付与しています。
    •   
  • 有償ストック・オプションの付与   
    • 会社の成長に対する貢献意欲や士気を高めるため、マネジャー層の従業員に対して有償のストック・オプションを付与しています。
    •   
  • 健康経営の推進   
    • 代表取締役社長直轄の健康推進室を設置し、従業員の健康促進と生産性向上を推進するための様々な取組みを行っています。
      健康経営