介護経営者・管理者向け無料オンラインカンファレンス「介護フェスタ2020」21年度介護報酬改定やポストコロナの対応など、有識者が最新動向を解説~2020年9月12日(土)- 9月16日(水)、15以上の講演が自由に閲覧可能~

2020年08月20日 プレスリリース 介護

介護経営者・管理者向け

無料オンラインカンファレンス「介護フェスタ2020」

21年度介護報酬改定やポストコロナの対応など、有識者が最新動向を解説

~2020年9月12日(土)- 9月16日(水)、15以上の講演が自由に閲覧可能~

2020年8月20日
株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、介護事業所の経営者・管理者向けオンラインカンファレンス「介護フェスタ2020Autumn」(以下「当イベント」)を9月12日(土)から9月16日(水)に開催します。

介護フェスタ


超高齢社会に突入し、介護のニーズが増大している一方で、2020年上半期の「老人福祉・介護事業」倒産が最多となるなど、介護業界を取り巻く環境は厳しさを増しています。また新型コロナウイルス感染拡大に伴い、介護事業者は営業縮小や自粛、感染予防・拡大防止策の徹底や、国からの支援策や臨時的な取扱いといった対応に迫られ、ポストコロナへ向けた対策が急務となっています。さらに厚生労働省は、2021年度介護報酬改定へ向けた議論を本格化させており、介護事業者には、新型コロナウイルスへの対応、次期法改正を見据えた準備や介護ニーズに応じたサービス提供などが求められています。

当イベントは、介護事業所経営者・管理者へ向けた介護経営に関するオンラインカンファレンスです。有識者や経営者がオンラインで登壇し、2021年度法改正に向けた最新情報の整理や、新型コロナウイルスへの対応のほか、人材採用・育成・定着、経営効率化といった介護経営・管理に役立つ15以上の講演を行います。講演は、閲覧時間の制限がないため、期間中いつでも見ることができるほか、オンライン開催に伴い、参加者は全国どこからでも聴講が可能です。


※東京商工リサーチ2020年上半期「老人福祉・介護事業」の倒産状況より


【カンファレンス概要】

・名称:介護フェスタ2020Autumn
・日程:2020年9月12日(土)~9月16日(水)
・参加方法:Web(オンライン)による視聴 
・URL:https://form.kaipoke.biz/forms/festa_001/p01
・申し込み:上記URLからお申し込みください
・イベントに関する問い合わせ先:kaipoke-seminar@bm-sms.co.jp
受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)


【主な講演】

▼基調講演
・実地指導と介護保険改正の行方
小濱 道博氏/小濱介護経営事務所 代表
一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事
C-MAS介護事業経営研究会 最高顧問
・介護保険制度改正と今後の課題
高野 龍昭氏/東洋大学ライフデザイン学部 准教授
社会福祉士・介護支援専門員

▼特別講演(一部)
・事業を推進し組織を活性化する施設長育成の実践的手法
糠谷 和弘氏/株式会社スターコンサルティンググループ 代表取締役
・介護業界におけるコロナ後の世界ととるべき対策
岩﨑 英治氏/株式会社グレートフル 代表取締役
・総合事業の「これから」を見据えた新たな通所介護の取り組み
尾添 純一氏/ショッピングリハビリカンパニー株式会社 代表取締役
・今訪問看護の経営には何が必要か?事例も含めて解説
多江 和晃氏/LE.O.VE株式会社 代表取締役
・福祉性の向上から事業性の向上への視点
中浜 崇之氏/株式会社Salud 代表取締役
介護ラボしゅう 代表

講師・講演内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。


【「カイポケ」について】

当社が提供するクラウド型の介護事業者向け経営支援サービスです。ICT活用により介護事業者の経営・業務の効率化や働き方改革をサポートします。介護業務以外の間接業務を削減する業務支援機能、勤怠・給与・労務や会計などの経営・運営支援機能を提供し、介護事業者が目指す理想の介護サービス実現を支援します。現時点で約40のサービス・機能を展開しており、会員数は、全国約28,200事業所となります。(2020年7月時点)
URL:http://ads.kaipoke.biz/


【報道関係のお問い合わせ先】

広報担当 竹原(たけはら)
電話:03-6721-2404 mail : smsinfo@bm-sms.co.jp

リリースをPDFファイルでダウンロード

PAGE TOP