イオン株式会社、ノバルティス ファーマ株式会社、株式会社エス・エム・エス 厚労省の「新オレンジプラン」に基づく、認知症啓発への取り組みを共同推進 〜地域住民が住み慣れた地域で認知症とともに暮らし続けることを目指し、専門医によるイベント開催〜

2018年09月28日 プレスリリース ヘルスケア

イオン株式会社、ノバルティス ファーマ株式会社、株式会社エス・エム・エス
厚労省の「新オレンジプラン」に基づく、認知症啓発への取り組みを共同推進

〜地域住民が住み慣れた地域で認知症とともに暮らし続けることを目指し、専門医によるイベント開催〜

  • 9月より、北海道、東京、大阪、宮城、福岡など、全国25都道府県のイオン店舗にて無料開催
  • 2018年9月28日

    介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、イオン株式会社、ノバルティス ファーマ株式会社と、全国25都道府県のイオン約30店舗にて、認知症啓発イベント「認知症サポート医と学ぼう!認知症ケア専門士に相談しよう!~認知症と共に幸せに生きるヒント~」を共同開催します。


    日本の認知症高齢者数は、2025年には約700万人、65歳以上の高齢者の約5人に1人に達するとの見通しが厚生労働省から出されており、認知症は誰もがかかわる可能性のある身近な病気となりつつあります。厚生労働省も地域包括ケアシステムの実現を目指す中で、認知症高齢者にやさしい地域づくりに向けて、認知症理解のための普及・啓発推進や、適時・適切な医療・介護等の提供などを盛り込んだ「新オレンジプラン」戦略などを展開しています。

    この度、「新オレンジプラン」に基づいた取り組みを推進するため、株式会社エス・エム・エス、イオン株式会社、ノバルティス ファーマ株式会社3社の共同開催により、地域住民向け認知症啓発イベントを開催します。認知症に対する理解を深め、住み慣れた地域で認知症とともに暮らし続けることを目的として、地域の「認知症サポート医」による認知症の基礎知識や介護についての講演、「認知症ケア専門士」による個別相談会を2018年9月以降、全国のイオンモールなどで順次開催予定です。

    【イベント概要】

    認知症啓発イベント
    「認知症サポート医と学ぼう!認知症ケア専門士に相談しよう!~認知症と共に幸せに生きるヒント~」

  • 後援:一般社団法人日本認知症ケア学会

  • 開催予定(決定のみ・他調整中)
  • 北海道、東京、大阪、宮城、福岡など、全国25都道府県のイオンモールなどで開催 ※11月以降も順次開催予定
    ・大阪 9月15日 イオンモールりんくう泉南
    ・岡山 9月21日 イオンモール倉敷
    ・秋田 9月22日 イオンモール大曲
    ・大分 9月22日 イオンモール三光
    ・北海道 10月6日 イオンカテプリ新さっぽろ
    ・広島 10月20日 イオンモール広島府中
    ・三重 10月21日 イオンモール四日市北
    ・大阪 10月27日 イオンモール堺鉄砲町
    ・東京 10月28日 イオンモール東久留米
    ・愛知 11月8日 イオン八事
    ・神奈川 11月13日 イオンモール座間
    ・愛媛 11月23日 イオンモール新居浜
    ・滋賀 11月24日 イオンモール草津
    ・兵庫 11月25日 イオンモール神戸南

  • 参加条件:参加費無料、参加条件なし

  • 定員:開催場所により異なる

  • イベント開催に関するお問い合わせ先:認知症疾患啓発イベント運営事務局

  • メール: ml.mediasales@bm-sms.co.jp 電話:03-6674-8366

    【内容】

    ・イベント開催地域の認知症サポート医による認知症の基礎知識や介護についての講演(1時間)
    ・認知症ケア専門士による個別相談会。認知症にとどまらず介護や将来への不安なども相談可能(1時間)



    【地域包括ケアシステムについて】

    高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制を構築すること。



    【認知症サポート医について】

    認知症の患者や、その疑いのある人が、早期から地域の中で必要な医療や介護に繋がることができるよう、案内役やパイプ役を担う医師のことです。また、地域の診療所などで日常診察をするかかりつけ医へのアドバイスや、関係機関や他職種との連携・協力体制の整備などを行う、地域の認知症医療の指導者でもあります。



    【一般社団法人日本認知症ケア学会について】

    認知症の人のケアに関する学際的な研究の推進、ケア技術の教育、社会啓発活動等を通じて、質の高いケアを実現し、認知症高齢者及び介護者等の生活の質を高め、もっと豊かな高齢社会の創造に資することを目的に設立された学術団体です。



    【認知症ケア専門士について】

    認知症ケア専門士は、一般社団法人日本認知症ケア学会が認定する民間資格です。「認知症ケアに対する優れた学識と高度な技能、および倫理観を備えた専門技術士を養成し、わが国における認知症ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献」を目的に、2005年に創設され、現在の有資格者数は全国で約40,000名(2018年現在)。介護保険施設や医療機関、居宅介護支援事業所、社会福祉協議会、地域包括支援センター等の介護や福祉の現場で活動しています。



    【イオン株式会社について】

    取締役代表執行役社長 グループCEO 岡田 元也 純粋持株会社 「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する。」という基本理念のもと、国内外約300のグループ企業とともに小売、ディベロッパー、金融、サービスなどの事業を展開。2017年度連結営業収益83,900億円
    URL:https://www.aeon.info/



    【ノバルティス ファーマ株式会社について】

    スイス・バーゼル市に本拠を置くノバルティスの医薬品部門の日本法人です。世界的なネットワークと研究開発力を生かし、革新的な医薬品を医療の現場にお届けしています。
    URL:https://www.novartis.co.jp



    【報道関係のお問い合わせ】

    広報担当 竹原(たけはら)
    電話:03-6721-2404 mail: smsinfo@bm-sms.co.jp

    PAGE TOP