エス・エム・エスとピースマインド、企業の健康経営推進をサポート 「働く女性の健康」「仕事と介護の両立支援」「産業保健体制」などをテーマに経営者・人事労務担当者向け無料セミナー開催~第一回「働く女性の健康セミナー」12月11日(水)10時30分 場所:SMS本社~

2019年11月12日 プレスリリース ヘルスケア

エス・エム・エスとピースマインド、企業の健康経営推進をサポート

「働く女性の健康」「仕事と介護の両立支援」「産業保健体制」などをテーマに経営者・人事労務担当者向け無料セミナー開催

~第一回「働く女性の健康セミナー」12月11日(水)10時30分 場所:SMS本社~
◇月経・妊活・出産・育児など働く女性特有の健康課題理解と女性活躍の仕組み作りへ
2019年11月12日
株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)と、ピースマインド株式会社(代表取締役社長:荻原英人、以下「ピースマインド」)は、経営者・人事労務担当者向け健康経営対策共同セミナーを、2019年12月から定期的に開催します。テーマは、「働く女性の健康」「仕事と介護の両立支援」「メンタルヘルス対策」「従業員支援体制の構築」「産業保健体制の構築」などを取り扱い、第一弾は、2019年12月11日(水)に「働く女性の健康」をテーマに開催します。


従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、従業員等の活力向上や生産性向上を目指し、健康投資を行う「健康経営」への動きが高まりを見せています。
職場と働く人が抱える悩みも多様化しており、企業には、従業員の健康課題の把握や、ヘルスリテラシーの向上、ワークライフバランスの推進、保健指導やメンタルヘルス対策などの従業員の心と身体の健康づくりに向けたさまざまな対応が求められています。

当社は、健康保険組合向けにICTを活用したリモートチャット指導「特定保健指導サービス」や「重症化予防サービス」、企業人事・労務向けに産業保健業務サポート「リモート産業保健」や女性の健康経営サポート「LADY to GO!」といった多彩な「健康経営ソリューション」を提供しています。
ピースマインドは、社員、マネジメント、組織の3つの側面からメンタルヘルスケアプログラム「EAP」やストレスチェック、研修・コーチングなどのサポートを提供しています。
両社は、企業の健康課題に対して、従業員の心と体の両面からのトータルサポートを目指し、2019年1月に業務提携しています。

そのような中、「働く女性の健康」「仕事と介護の両立支援」「メンタルヘルス対策」「従業員支援体制の構築」「産業保健体制の構築」などに関する問い合わせや相談が増えています。これを受けて、この度、企業の健康経営推進サポートへ向け、両社のノウハウとネットワークを活用し、経営者・人事労務担当者がお悩みのテーマでの共同セミナーを定期開催します。

【第一回セミナー概要】

「働く女性の健康セミナー」~ワークライフバランスだけではない!月経・妊活・出産・育児など働く女性特有の健康課題理解と女性活躍推進のための仕組みづくり~
日時:12月11日(水) 10:30~(受付開始10:00)
会場:株式会社エス・エム・エス 本社18階ラウンジ
セミナー内容
①働く女性の健康セミナー(講師:医師 小倉彩世子先生)
・女性の健康サポートの重要性や、月経、妊活・妊娠、出産、育児に関する女性特有の健康課題と生活習慣改善など女性のヘルスリテラシーおよび医療の観点からみた女性の健康について解説
②「女性のはたらく」をよくする企業の取り組み~女性活躍推進のための仕組みづくり~
(講師:ピースマインド株式会社 コンサルティング部 統括マネージャー兼スーパーバイザー 後藤麻友氏)
・女性活躍推進に向けた企業の準備・施策・対応と、育児両立支援や女性特有の健康問題に関する事例を紹介
費用:無料
定員:50名(先着順)
申し込み方法:電話とメールにて受付
・電話:0120-991-917
・メール:info@r-sangyouhoken.com

※セミナー内容や場所については、一部変更する可能性があります

【今後のセミナー予定】

今後、以下のようなテーマを予定しています。

▼「従業員の仕事と介護の両立支援セミナー」
・介護休業や介護休暇、所定労働時間短縮など、介護に直面した従業員の柔軟な働き方の整備や職場づくりなど、仕事と介護の両立支援策推進にあたってのポイント解説
・介護に直面する前の従業員や直面している従業員への介護リテラシー向上のための仕組みづくり
・介護に直面している従業員のメンタル面からのサポートやマネジメント事例などを紹介


▼「メンタルヘルス対策セミナー」
・ストレスチェック活用のポイント解説
・目的に合致したストレスチェックの選び方、ストレスチェック後の分析結果の活用方法、経営層との連携等について紹介
・個別相談会など


▼「従業員休復職支援対策セミナー」
・復職支援の事例や、外部窓口による休復職プログラムの支援方法を紹介


▼「産業医・産業保健体制構築セミナー」
・2019年4月施行「働き方改革関連法」において義務付けられている「産業医・産業保健機能の強化」への対応ポイントを解説
・従業員のストレスチェック体制整備からいきいきとした「人」と「職場」づくりの事例を紹介


▼「ハラスメントセミナー」
・ハラスメント対策支援。ハラスメント規制法への義務化対応のみならず、発生したハラスメントへの具体的な対処方法について紹介
・管理職向けハラスメント研修体験会。ハラスメントの判断ポイント、防止のために理解・対応すべきポイントをまとめ、実践に役立つことを効果的に紹介

【健康経営ソリューションについて】

被保険者/被扶養者の健康維持・増進を目的とした「健康保険組合向け」ソリューションと、従業員の健康管理を目的とした「企業人事・労務向け」ソリューションを提供しています。健康経営推進のコンサルティングから、医療従事者ネットワークを活用したICT/IoTによるサポートおよび効果検証までを一気通貫で行うことで、企業の課題に対応。
特定保健指導、重症化予防、産業保健業務サポート、女性特有の健康課題、喫煙対策など多彩なサービス提供が可能です。

【ピースマインド株式会社について】

1998年創業、日本・アジア地域におけるEAPサービスのパイオニア企業。アジア地域で唯一、国際水準の品質認証「産業医科大学メンタルヘルスサービス機関機能認定」を取得している民間企業です。「はたらくをよくするエコシステムを創りいきいきとした人と職場を増やす」を企業ビジョンとし、健全で、心豊かな、明るい未来社会に貢献し続けることを目指しています。
公認心理士・臨床心理士・精神保健福祉士・産業カウンセラー・保健師・看護師等の有資格社員および国内外の幅広いネットワーク体制で約1000社・対象人数約80万人のサポートをしています。
名称:ピースマインド株式会社
所在地:東京都中央区銀座3-10-6 マルイト銀座第3ビル8F
代表者:代表取締役社長 荻原 英人
設立:2004年3月(創業:1998年9月)
資本金:9,025万円
従業員数:72人(2018年12月31日現在)
事業内容:EAPサービス、ストレスチェックの実施、組織分析、職場改善支援、研修/コーチング
URL: https://www.peacemind.co.jp/

【セミナーのお問い合わせ・お申し込み】

担当:経営者・人事労務担当者向けセミナー係
電話:0120-991-917  mail:info@r-sangyouhoken.com


【報道関係のお問い合わせ】

広報担当 竹原(たけはら)
電話:03-6721-2404  mail:smsinfo@bm-sms.co.jp

PAGE TOP